お仕事も少ないし、単価も低いので生活はとても大変です。
たくさんのお小遣いが欲しいと思うようになって、人気になっているパパ活っていうのやってみようかと思いました。
私はパパ募集なんて一度もやったことがない初心者ですから、どのような方法で募集すればいいのか知りませんでした。
そこで思いついたのがツイッターを利用する方法です。
無料で使えるし、大勢の人たちが利用しているから、ツイッターを出会いアプリとして利用することで、リッチなパパを探すことができるかもと判断したのでした。

 

 私は静岡県静岡市在住ですから、地元で食事でお小遣いをくれるパパ募集をやってみることにしました。
無料で気軽にやれるっていうのは本当にいいなと思うんだけど、ただ簡単に反応が得られないのが難点です。
他の方法を思いつかなかったから、ツイッターにしたのですが、どちらかといえば馬鹿にするようなメッセージがたくさん送られてきます。
食事だけだお小遣いとか調子こいてんじゃないなんて言われたりして、これだけならまだしも、援助交際だったらお金支払うと言うのも多いですね。
誰もエッチしてお金欲しいなんて書いてないのに、おかしなメッセージが送られてくるなって感じでした。
暫く続けていたのですが、まったく反応がないと言うか、援助交際か誹謗中傷しかないって感じでした。
若干嫌な気分になって、ツイッターを放置していたんです。

 

 久しぶりにツイッターを見たところ、食事だけでお小遣いをあげてもいいという男の人からメッセージが入ってました。
すぐに返信をしていくとやりとりに成功、より頻繁なやりとりが可能な無料通話アプリでお話をすることになったのです。
静岡県静岡市で待ち合わせが可能という事で、一度会うことにしました。
60代前半の方、1回2万円なんて言ってくれたのでした。
しかも定期的な関係を望んでいたらしく、即座に契約してもらうことにしてしまいました。
週に1回は待ち合わせする関係になったのですが、パパ探すまでかなり苦労したって感じです。

 

年齢:22歳
性別:女性
職業:イラストレーター